コリを解消したい

プチコリも頑固なコリも早めのケアでリフレッシュ

年齢、性別を問わず、現代人の多くが経験したことのある肩、首、背中のコリ。慢性化している方も多数いらっしゃいます。

コリにつながる生活習慣

こんな方がコリになりやすいと言われています。

コリにつながる生活習慣
こちらはコリになりやすい方の一例です。
このページでコリをしっかり学び、お悩み解消にお役立てください。
お悩みの原因をしっかり把握することが解消への近道!

コリとは?

コリとは、筋肉が柔軟性を失い、固くなってしまった状態のことです。重い頭と腕を支えていることで、日夜、負担がかかる肩のコリの悩みを訴える方が多いようですが、首筋や背中、腕、膝裏など、体のアチコチにコリは生じます。ひとくちにコリといっても不快感の生じ方も、感じ方も、人それぞれ。皮膚の表面上の筋肉でコリを感じることもあれば、肩甲骨などの骨の周りの筋肉がゴリゴリする、筋肉の深部にコリを自覚する、さらには痛みを感じる方までいます。

コリが生じる原因

コリが生じる原因
筋肉が柔軟性を失って固くなる原因の一つが、筋肉の疲労です。運動をしたり、一日中パソコンに向かって座っているなどの同じ姿勢を長時間続けていると、筋肉の中に、「疲労物質」と呼ばれる老廃物がたまります。

運動でたまった場合は、血行がスムーズになっているので、血液が老廃物を運び流してくれるのですが、後者の場合はそのまま留まり、コリや痛みを引き起こします。さらに、ストレスによる精神的な緊張や、加齢による筋肉細胞の老化によってもコリは生じます。

体への悪影響

コリを放っておくと、その周囲も血行が悪くなり、コリがどんどん広がります。また、コリを感じながら、同じ姿勢を長時間続けていると、無意識のうちに、こった部分をかばうなどの不自然な姿勢をとってしまうことも多く、次は、かばった部分がこるという悪循環も招きます。肉体的な原因から生じたコリも、その不快感がストレスになると、精神的な緊張も生じて、コリをさらに悪化させることにもなりかねません。そして、血行の悪化は、さまざまな不調の引き金にもなります。

健康やせ専門イヴ流ケア

健康やせ専門イヴ流ケア
イヴの痩身法の基本にあるのは、東洋の「気」「経絡」の知恵です。人間の体の中には、「気・血・水」の3要素が流れていて、気がうまく流れないと、血や水の流れや働きも低下するとされています。そこで、「気・血・水」の流れに着目した手技で、体のリズムを整えます。また、自宅で手軽に行える、ブラシを使ったオリジナル体操も伝授いたします。

▲ページの先頭へ戻る

PICK UP 健康やせオススメ情報

  • SALON 教室一覧 全国に33教室展開中、最寄りの教室をお探しいただけます
  • PLAN LIST 体験プラン一覧 イヴならではのお得な体験エステ、本格技術をまずはご体験ください
  • 美養レシピ
  • 健康やせサマーフェスタin大阪 開催レポートページ公開中!
  • CM告知ページ
  • SALON 教室一覧 全国に33教室展開中、最寄りの教室をお探しいただけます
  • PLAN LIST 体験プラン一覧 イヴならではのお得な体験エステ、本格技術をまずはご体験ください